”ありがとう”の輪で社会を笑顔に

ありがとうカード

「人は誰もが価値ある存在だと信じたい心から始めました」

自分では些細なことと思うことが誰かの心を暖かくしてくれる。

「私なんて価値がない存在」「自信なんてない」

そんな悲しいことを思わせない社会。

「あなたが居てくれるから笑顔になれる」

「あなたが居てくれるから心が安らかになれる」

「あなたが居てくれるからがんばれる」

「あなたが居てくれるから一人じゃない」

そんなことを素直に伝え合えるカード。

それが、ありがとうカードです。

なかなか言葉にして伝えあうことって難しいし恥ずかしかったりします。

そんな時に、伝えたい気持ちをカードに乗せてあなたの素直な気持ちを伝えませんか??

ありがとうカード

渡す人は、人の粗ではなく目の前の人の”ありがとう”を探す事に目が向きます。
もらった人は自分の行動が誰かの役に立っていると暖かい気持ちになれます。

いきなりもらうと驚かれる方もいるでしょう。

最初は、「えっ何??」と思われることもあるでしょう。

それでも、諦めず伝え続けてほしいのです。

あなたの素直な心の気持ちを。

「あなたが居てくれたことにありがとう」という気持ちを。

「あなたによって救われた」という気持ちを。

「あなたによって、笑顔を思い出せた」という気持ちを。

素直な気持ちは必ず人に伝わります。

先ずは、「伝わる」と信じる心から一緒に始めませんか??

例えば、素直に「ありがとう」と言えない家族の方に言葉ではなく「ありがとうカード」によって伝える。

職場の人が、手伝ってくれたとき、笑顔をくれた時にありがとうを伝える。

そんな暖かい輪を「ありがとうカード」によってつくっていきたいと考えています。

お互い「ありがとう」と素直に伝えあえる社会の一歩になると信じてつくりました。