no-image

海外の健康法に惑わされないで〜(=^・^=)

おはようございます照れキラキラキラキラ

 

今回は、摂食障がいの人ならほとんどの人が興味があるのではなかろうか?という「食」について書いていきます!!爆  笑

 

一応参考にした記事を貼っておきますね〜チョキ爆  笑

 

http://careersupli.jp/career/taishitsu/

(科学が示す「日本人の体質」)

 

「食」だけではなく「精神」もですが、今我々が参考にしているのはどこからの情報でしょうか!?!?

 

アメリカ?ヨーロッパ??

 

なんで「日本独自のものに焦点を当てないのでしょうか??キラキラキラキラ

 

というところから調べていたら面白い記事があったので読んだ感想を踏まえつつブログを書かせて頂きたいと思います!!ウインク

 

先ず注目したところは、

約1,000万ヶ所の遺伝子変異は「日本人に固有の遺伝子変異」の可能性があるのです。

これだけでも欧米人と日本人の体質に、

根本的な違いがあることがわかります。

 

というところ。

 

しっかり数字で出されているところが多くの人に納得してもらいやすいな〜と思いました!!!!

 

そして、白人の人とはかなりの違いがあったのだと数字をみて改めてビックリですびっくり

 

そんな中未だに「オリーブが〜」とか「ヨーグルトが〜」とか「流石に牛乳が〜」という人はいないと思いますが、

 

そろそろ日本人なりの健康法を考えてもいいのでは無いでしょうかニコニコ!?!?

 

また、油に関してもオリーブはヨーロッパの人には動脈硬化を防ぎますが、日本人は摂らないほうが良いとか。

 

あとあと、一番ダイエットで気を付けている人が多いのではないかな?と思う

 

「糖質制限」

 

これはマズイですね〜アセアセ

 

インスリンの少なさは、炭水化物で補えるということ。

そして100年前(明治時代)は摂取カロリーの80パーを

炭水化物で摂っていたのが、現在は、50〜60パーに減っているのも驚き。

 

運動量が減ったなどの要因はあると思いますが、単に「太る」という起源がわからない情報で

 

「炭水化物を摂らない」というのは危険なの今一度ご自身で調べて頂きたいと思いますルンルンキラキラキラキラ

 

まぁ〜同じ日本人でも違う環境なら違う遺伝子を持っているので一概に言えませんが、

 

少なくとも他国の健康法を真似するよりは成果が出やすいのは確かなようですチョキウインク

 

今回は、「食」に関して書かせて頂きましたニコニコ

 

まだまだ自分も勉強中の身なので、是非皆さんの意見もコメントで教えていただけたら嬉しいですおねがい

 

よろしくお願いしますてへぺろてへぺろ

 

 

 

〜たちあおい各種SNS&連絡先〜

 

連絡先 info@tachiaoi.jp

    07044301665

 

Twitterアカウントhttps://twitter.com/tachiaoi2013

 

ツイキャスアカウント http://twitcasting.tv/tachiaoi2013/

 

Facebookページhttps://www.facebook.com/tachiaoi2013/

 

ホームページ h
ttp://tachiaoi.jp

 

ブログアカウント http://ameblo.jp/tachiaoi2013

 

YouTubeアカウント

 https://www.youtube.com/channel/UCo6u_OVmwCenZLpccPQdKjw

 

Instagram

https://www.instagram.com/tachiaoi2013/

 

LINE @

line://ti/p/@sup8076h