no-image

固定概念を捨てよー(^_-)

常識を疑う。

「〇〇だから出来ない」
「みんな病院行くから行こう」
などなど。
今の自分の現状を当たり前として受け止めてしまうのって実は危険かな?と思い今回はこんな記事を紹介させて頂きます!
(固定概念を捨てる方法・
先入観のメリットと問題点)
結構長いですが随所にプラスになるかな?という記事があったので良かったら読んでみてください!!
じゃーなぜ、今回はこんな事をブログに書いたのかというと自分自身が最近「当たり前」と
思ってたことって実は思い込んでただけ
じゃないのかな?ということを考えてたり
会を行ってると
なんか「親が」とか「社会が」とかで
周りが言ってるからそうなんだ!って
思い込まされてる人が俺だけじゃなく
結構居るんだ!!ってところから
疑問になりました。
「常識って時代によって変わる」ものです。
身近な例えでたちあおいの事で話させてもらうと
「当事者会」って本当に必要??
というところも最近は考えています。
最近は爆発的にSNSやスマホが流行して
ネットにアクセスする敷居が低くなり
触れる機会も増えました。
そんな中「実際に会って話す」
ということにメリットを感じる人って
5年前と比べると減ったんじゃないのかな?
という事も考えるようになりました。
もちろん直接会って話す事の良さって
ネットでは味わえません。
ですが、今まではどこにも吐き出せる場所が
無かったから
「会に行こう!」「病院に行こう!!」
とリアルな繋がりだけを求めていたと
思うんです。
ですが、今の世の中だとそこの考えになる
前段階にSNSがあります。
簡単に同じような状況の人と接点を持てるようになったことで会自体の需要って減ったのかな?
とも思います。
そのため、我々も流れには無理に
逆らうのではなく、
しっかりと対応していく必要があると
考えております。
なので、YouTubeも始めたんですが(笑)
そんな訳で、「当たり前を疑い」
固定概念を外していけたら意外と色んな発想って出てくると思うので、俺も自分で考えていこうと思います!!
以上!
渋谷の戯言でした!!(^_-)
いつも読んでくれてる方々本当にありがとうございます!!
是非貴方のご意見も聞かせてください(*´∇`*)
あっ!リアルな場所は俺は必要と考えてるので
これからも変わらず続けていきまーす!!